蜜蝋で作る薔薇のペンダントネックレス ハロウィンのかぼちゃ入り(2)

DIY heart beeswax clay pendant necklace

蜜蝋シートは、捏ねることで粘土のように扱うことができます。蜜蝋粘土を樹脂粘土の代わりにデコレーションパーツとして、ペンダントトップに盛ることにしました。

蜜蝋で作る薔薇のペンダントネックレス ハロウィンのかぼちゃ入り(1)の続きです。前回、パーツの間に注入した透明な固定素材が固まりましたので、その表面に、ドライフラワー・スワロフスキーなどを配置していきます。

パーツを配置し終わったら、パーツがずれないように固定素材を塗ります。ペンダントトップの表面と裏面の固定素材が固まったことを確認してから、ハート型を外します。

完成したペンダントトップをネックレスとして使用するためには、ハート全体を固定するフレームと、チェーンを取り付ける金具が必要です。アーティスティックワイヤーを加工することで、フレームと取付金具を作ることができます。

Wire wrapped pendant

ワイヤーがずれないようにするのと、表面をふっくらつややかにするためには、さらに固定素材を塗り足していきます。

ペンダントトップ全体の色付けには、ピンク系のマイカ(手作りリップクリームの材料の一部)と、ピンクのマニキュアを固定素材に混ぜ合わせます。ほのかにキラキラして光沢が増しますので、欠かせません。

蜜蝋で作った小さなモチーフを、失くしたくない、眺めていたい、身に付けたい時、ひと手間加えることで、蜜蝋を生活の中で活かしていただけます。

赤い薔薇モチーフは、2015年11月3日、はちみつショップぷちはににて新しく入荷いたしました濃い赤色の蜜蝋シート(薔薇色-02)を使用しています。

Dark red beeswax sheets

濃い赤色蜜蝋シート(左: 橙、右: 薔薇色)

はちみつショップぷちはに