フワフワはちみつ石鹸はオリーブオイルの香り

Honey Soap

お届け前の、はちみつ石鹸。

製造は、富山県内の某所。熱を加えずに熟成を待つため、手作りしています。

熟成の間は、天然成分のグリセリンが石鹸の中に作られていきます。

グリセリンは、乾燥が気になる時は心強い味方。成分同士の反応で自然に作られるものだから、やさしい感触なんですね。

Honey Olive Soap

バスルームのはちみつ石鹸

オリーブオイルのグリーンな香りがします。パームオイルが主原料ですが、お料理用のベジタブルオイル、お化粧落としのクレンジングオイルによく使われているためでしょうか、オリーブ石鹸かしらと思います。

Whipped Honey Soap

泡立てていると、オイリーなオリーブ独特の香りが、肌に残ることはありません。表面を水で濡らすと、グリセリンの影響のため溶けやすく手に取りやすいですね。タオルで身体を洗う時も、タオルに馴染ませやすかったです。

Whipped Honey Olive Soap

フワフワと、手のひらをくぼませて、包むように泡立てていきます。軽い小さなシャボン玉が手のひらを移動します。泡立てネットを使わなかったからかもしれません。泡の塊が、広く肌を包みます。ごしごし洗いを避ける習慣ができそうです。

お客様のご感想

過去数年間、はちみつ石鹸に最も多くお寄せいただいたご感想は、自然でなめらかな感触でした。とろっとした溶けやすさと、穏やかな香りにご関心のようです。

人工的な香りを加えていないことと、成分の鮮度が、はちみつ石鹸を植物のようなナチュラルな存在に導いているのかもしれません。

直接、肌につけるものは、身体の一部に感じてしまうこともあります。手を洗ったり、顔を洗ったりして気持ちを切り替える時に、あってよかったと思っていただけましたら幸いです。

はちみつ石鹸 泡立て動画

はちみつ石鹸を泡立てた時の様子です。表面をくるくる撫でていると、すぐに小さな泡ができました。やわらかな感触。

製造元の説明書によると、酸化しにくく、ビタミン類が豊富、肌へのやわらかさと潤いが続く、との記載があります。

はちみつ石鹸

使っているうちに、個人的に手作りしたくなってきました。はちみつ石鹸は、はちみつショップぷちはににて販売中(在庫限り)です。