蜜蝋シートの黄色 キャンドルを手作りしやすい特徴

手作りしやすいキャンドル材料を求めて、厳選した蜜蝋シートをお届けいたしております。

 

2016年11月から入荷いたしました黄色の蜜蝋シートの特徴

  • 割れにくい → しなやかさがあり、体温で成形しやすいです。
  • 汚れが少ない → 丁寧な精製により、快適な触感があります。
  • 原色に近い黄色 → 鮮やかな発色が、創作の幅を広げます。
  • 甘い香り → 天然の香りが、制作中と燃焼中に香ります。

 

黄色の蜜蝋シート(左)と、弊店で販売いたしております白色の蜜蝋シート(右)

natural foundation wax sheets and bleached beeswax

 

蜜蝋シートを巻いてみました

キャンドル芯に、蜜蝋を均等に巻きつける時、やわらかく付けやすいです。

one of the strips of wax

 

巻いている途中も、吸い付くように蜜蝋同士がピタッと付いていきます。

Rolling wax gentry

 

質感は、やわらかくなりはじめたキャラメル。20度前後の室温では、ドライヤーなどの温風をかけなくても変形しやすく、ほどよい肉厚に比して弾力があります。表面に蝋粉は確認できません。巻き終わりに優しく蝋を押していく時も、剥がれる不安がありませんでした。

Tiny beeswax candle

 

燃焼中も、甘い香りがほのかに香ります。焼き菓子のような甘さだけではなく、雨上がりの大地、煎ったナッツのような深みも感じられました。

Coffee mug and beeswax candle

 

いつでも、どこでも。手作りしやすい蜜蝋キャンドル

蜜蝋シートとともに、キャンドル用の芯(純綿、蜜蝋でコーティング処理済)を同梱いたします。簡単に、楽しく作っていただけますようにと願いながら、再生可能な蜜蝋を富山からお届けさせていただきます。(香りがするのは黄色だけです。その他のお色は、無香に近いです。)

燃焼中の様子を撮影しました。芯Aは、同梱いたしておりますキャンドル芯。直径1センチから3センチ前後の太さのキャンドルに適しています。芯Bは蜜蝋シートとは別売りで、炎の大きさを大きくしたい時におすすめです。芯Bは弊店会員様に限定して販売中です。

 

 

年末に向けて、日増しに気温が低くなります。お好みの色彩でお部屋に明るさをプラス、蜜蝋キャンドルであたたかくお過ごしください。

 

蜜蝋シート黄/手作りキャンドル芯あり材料(5枚で1セット)

 

はちみつショップぷちはに