花菖蒲と岩清水 6月の富山

 

富山の6月を探しに行きました。

風が涼しく吹いて、小枝を揺らします。石畳に落ちた光があたたかく感じる正午過ぎ。

 

 

どこまでも続く緑のトンネル。ここは人通りが少ない場所です。もう少し歩いてみると…

 

 

花菖蒲です。

 

青紫の花も咲いていました。白い衣をまとって、誰かが来るのをじっと待っているようです。花弁の模様が、たしかに、花菖蒲を表していて天に向かって鮮やかな黄色を投じています。

写生している人、ベンチで腰掛けている人。

水辺には、小さな男の子が水の流れを指差して「あれ、あれ」と何かを目で追っていました。

その視線の先には、流れ行く落ち葉、水の中に足をつけてじっとしている小鳥。誰かが近くを歩くと、すぐさま飛び立っていきました。

 

 

岩から絶え間なく落ちる水。夏が来るまで覚えておきたいです。体感温度が何度も下がりそうなので。

今日は、午後からキャンドルの芯に蝋を付けます。溶けやすく、冷え固まりやすい今だから、少し多めに作ります。STORES.jp の はちみつショップぷちはにのキャンドルシートは近日再入荷予定です。

 

はちみつショップぷちはに